教えて!着付教室通学経験者 200人に聞きました。着付教室ってどんなところ?

「着物で外出する女性に憧れる!」「自分で着ることができたら」。そう思っていても、いきなり着付教室に通うことは不安……。そこで、どんな人が、どんな理由で通い始めたのか、着物を着ることにどんな楽しさを感じているのかなどをみなさんに聞いてみました! あなたの不安を解消するリアルな声、参考にしてみませんか?

入学先の着付教室に決めた理由は?

料金が妥当だったから(43.0%) 料金が無料だったから(27.5%) 友人や知人、家族などの口コミ(22.0%)

さまざまな着付教室がある中、みなさん、どんな理由で入学先を決めているのでしょうか。

全体の半数近くである43%を占めたのは、「料金が妥当だったから」との回答でした。続く第2位の回答も、「料金が無料だったから」となっており、レッスン費用がどれだけかかるのかを重視する傾向が大きいようです。 また、体験レッスンなどの体験教室は、講師の指導のわかりやすさや教室の雰囲気などを確認することができるので、それがきっかけになる方も多くいるようです。さらに、「友人や知人、家族などの口コミ」で入学を決めたという回答も22%あるので、まずは周囲に評判を聞いてみるのもいいかもしれません。

一方、「教室の雰囲気」や「先生が素敵だったから」など、自分との相性の良さが決め手になるケースもあれば、「マンツーマンで先生が教えてくれるから」「資格が取得できるから」など、指導方法や習得できる内容がポイントになるケースも少なくはないようです。また、「その他」の回答の中で最も多かったのは、「教室が家から近い」などの通いやすさの面でした。

費用や教室の雰囲気、指導方法、教室の立地など、さまざまな理由がありますが、いずれにしても「長く通い続けられる教室であるかどうか」という点が決め手となっているようです。

世代別に見る「着付を習おうと思ったきっかけ」は?

イベント時に浴衣を着てみたい 母から譲り受けた着物を着てみたい 結婚式でさりげなく着物を着たい 冠婚葬祭や子供の卒業式など、
着る機会が増えた 自分の子供に着せてあげたい

着付を習うきっかけには、その世代ならではの背景や状況が大きく影響するものです。20代ではイベント時などに「浴衣を自分で着ることができたら」という声も多く、また、「成人式で着物を着る機会があり、いつか自分で着られたらいいなと思った(49歳/埼玉県)」など、20歳当時の出来事を振り返る方もいました。

30代になると、母や祖母などから着物を譲り受けるケースが多くあり、「せっかくだから着てみたい」と考えて着付を習い始める方も。また、20代の頃には結婚式でドレスを着ることが多いものですが、30代になると「そろそろ着物で“大人の装い”を目指したい」と考える方もいるようです。

さらに、40代になると、冠婚葬祭や子供の入学式、卒業式などで着物を着る機会が多くあるため、誰かに着付を頼まずに自分で着ることを目指す方が増えていくようです。また、自分だけではなく、子供に着付ができるようになりたいと考えるケースもあります。

世代ごとに着物を着る機会は変化しますが、いくつになっても着付は役立つもののようです。

ちょっぴり変わったこんな理由で着付を習い始める人も!

  • Case1お嫁入りのときのために作ってもらった着物があったが、一度も袖を通していなかった。
    子供の卒園式でその着物を着てみたいと思ったから(38歳/愛知県)
  • Case1ニュース番組でアメリカ人の家族がひな祭りに着付体験をしている様子を見たが、
    その着付がきちんとできていないことにとてもイライラした。自分もまったく着付ができないので、まずは自分ができるようになりたいと思った(33歳/山口県)
  • Case1コンテストの晴れ舞台で着たかったから(48歳/神奈川県)
  • Case1姉から『姉妹で着付ができれば』という誘いを受けて(41歳/広島県)

よくあるきっかけとは違う、ちょっぴり変わった理由で着付教室に通おうと決心する人もいます。大切な想い出の着物を着たいという方もいれば、「自分の国の伝統的な衣装を自分で着られるようになりたかったから(38歳/東京都)」など、日本人として着物文化をしっかり受け継ごうと考える方もいるようです。

また、コンテストなどの晴れの席で着たいという方や、「結婚前のたしなみとしてのお稽古(37歳/島根県)」「花嫁修業のため(45歳/神奈川県)」など、婚約や結婚をきっかけとする方もいました。

一方、着物にまつわる失敗談がきっかけになるという人もいます。「実家から独立した後、早朝の結婚式に参加することになったが、美容院の予約に苦労をしたから(49歳/東京都)」「自分で着物を着て歌舞伎座に行ったとき、着崩れても直すことができなかったから(46歳/東京都)」などの声が。着付教室でしっかり技術を習得しておけば、美容院の予約や着崩れなどの心配ごともなくなり、もっと気軽に着物を楽しめるようになります。

さらに、「母に着付を頼まれたため(46歳/東京都)」という方も。母娘や姉妹で着付ができたら、着付を頼む必要もなくなり、素敵な装いを一緒に楽しめますから、一石二鳥かもしれませんね。

お試しレッスン
  • 入学のお申込
  • 資料請求
  • ホーム
  • 全国の教室案内
  • コース紹介・受講料
  • お得なプラン
  • はじめての方へ
  • イベント
  • 生徒の声
  • 学院の軌跡
  • よくあるご質問