浴衣を引き立てるヘアアレンジで、新しい自分を発見する 今年こそ決める!ワンランク上の浴衣ヘア

今年の夏は、一味違った自分を表現してみませんか?
花火大会や夏祭り、夏のイベントなど浴衣で出かける機会は何度も訪れます。
そんなときに役立つ、簡単・手軽にできるヘアアレンジを紹介します。
浴衣の着こなしもきちんとして、それに合った髪型にすれば、
あなたの知られざる魅力が引き出されるかも。
アレンジによっては、浴衣がよりいっそう引き立つこともあります。
今年の夏は、本格的なヘアアレンジと浴衣の上品な着こなしに挑戦してみましょう!

浴衣の旬な着こなしとは?

浴衣の着こなしで欠かせないのが柄選びです。
基本的には、自分が気に入った柄を選ぶのが一番ですが、
そんな中でも、やはり今年のトレンドは取り入れたいものです。
今年はひまわりや朝顔、金魚や花火などの古典柄を
現代風にアレンジした「レトロモダン」が旬。
浴衣の柄が決まったら、いよいよ着付けにトライしてみましょう。
毎年誰かに着付けてもらっているという人も、
今年からは自分で着付けられるようになってみませんか?
むずかしそうに見えても、一度覚えてしまえば簡単。きちんと着付けられたかどうかは、
「おくみ線という切り替え部分がきれいにつながっているかどうか」が判断基準です。
完璧に着付けられたときの喜びは、やった人にしかわからないもの。ぜひトライしてみてください。
帯の締め方をちょっと工夫してみるのも楽しいですよ♪

浴衣が映えるヘアアレンジのポイント

浴衣に似合うセミロングのヘアアレンジ

セミロングの長さのヘアアレンジの場合、高い位置でポニーテールやお団子にきっちりまとめるのもいいですが、ゆるめにふんわりと仕上げてボリューム感を出すのもおすすめです。手間がかかるのはちょっと、という場合には、髪の毛をねじってピンで留めるというだけでも決まります。カールをつくっておくとさらに可愛く仕上がるのでおすすめです。髪をまとめるときは、パーツごとに髪を分けてからすると、よりすっきりとまとまります。浴衣にあわせて顔の周りにしんなりとおくれ毛を残すというのも、可愛らしさが倍増して、いつもとは違う自分が演出できますよ!

詳細はこちら

浴衣に似合うロングのヘアアレンジ

ロングの場合、どのようなヘアアレンジも自由にできるのが嬉しいところです。トレンドの編みこみスタイルや、トップにねじりを入れてからアップして大人らしさを出すスタイルなど、アレンジの幅もとても広いです。トップで高い位置でまとめることの他にも、ロングの場合、ゆるふわのまま横に流すのも、しっとりとしたエレガントな雰囲気が出せますし、女性らしさも演出できます。いつも子どもっぽく見られてしまうという人は、ぜひ今年は大人風にチャレンジしてみましょう!

詳細はこちら
  • ホーム
  • 全国の教室案内
  • コース紹介・受講料
  • お得なプラン
  • はじめての方へ
  • イベント
  • 生徒の声
  • 学院の軌跡
  • よくあるご質問